HOME>特集>海外のリゾート婚は現地がすべて準備をしてくれる

目次

  • 高い費用がかかるイメージの強いハワイウエディングですが、意外とリーズナブルなのです。実際に挙式をした人たちももっと費用がかかることを想定していたというほど、案外お得に挙式ができます。式の規模にもよりますが、リゾート挙式の場合、15万円から30万円程度が相場となります。これだけの費用で海が見えるリゾート地の教会にて、ささやかな結婚式を挙げることが出来るのです。参加者も30人から50人程度を収容することができ、近しい親族と友人を招待しての規模の挙式になります。高額なイメージの強いハワイのリゾート婚ですが、お手頃プランが充実しているので、選択肢が豊富なのです。

  • ハワイのリゾート婚は準備が大変だというイメージが先行しています。もちろん、ウエディングプランナーとの打ち合わせは綿密に行う必要がありますが、全て現地にお任せすることができるので、日本で準備をすることは限られています。

  • 多くの場合、ハワイの往復の旅費は一般的に参加者が負担することになります。そのため、ご祝儀をいただかないという人も多く、ウエディングの形式は様々です。ただ、ホテル代は新郎新婦側が負担するというのが常識となっているのです。